プロフィール

匿名記者

Author:匿名記者
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


こちらもクリックよろしくね!!


あし@


ブログ宣伝!!


ブログランキングサイトのリンク!!

にほんブログ村 小遣いブログへ

人気blogランキングへ


ここでチャットできますよ!!


ブロとも申請フォーム


コラブロ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多田野“ダルと張り合ったら壊れる”

日本ハムの大学・社会人ドラフト1巡目の多田野が札幌市内の球団事務所で入団発表を行った。米球界で5年間プレーした異色のルーキーは、背番号16の真新しいユニホームに袖を通し「すごく責任を感じる。(昨年まで着けていた)金村さん以上の成績を残せるように頑張る」と抱負。契約金6000万円、年俸3000万円の契約には出来高払いも付いており「先発で試合を組み立てていきたい」と意欲を見せた。エースのダルビッシュについては「凄い真っすぐを投げる。スピードで勝てるとは思わないので対抗心を出さないようにしたい。そうしないと(自分が)壊れてしまう」とマイペースを強調した。

続きを読む »

スポンサーサイト

大場&多田野 お互い対抗心メラメラ

ソフトバンクから大学生・社会人ドラフト1巡目で指名された東洋大・大場翔太投手(22)と日本ハムから同1巡目指名を受けた前3Aサクラメント・多田野数人投手(27)が24日、千葉県八千代市の母校・八千代松陰で合同自主トレーニングを行った。スケジュールの関係で1日限りの“競演”となったが、実力を認め合う両右腕はペナントレースでの再会を約束。新人王争いのライバルへ対抗心を燃やした。

 10度を下回る肌寒い気候の中、グラウンドの片隅で行われたキャッチボール。大場が多田野の送球をはじいた場面を興奮気味に振り返った。「ツーシームとフォーシーム(直球)の投げ分けが凄いんですよ。どういう握り方をしているのか見せてもらいました」。

 年齢が5つ離れている2人は共にプレーした経験がない。だが、大場にとって多田野は特別な存在だ。東洋大進学の際には親身に相談に乗ってくれ、毎年恒例の高校OBの合同自主トレでは同じ投手として技術、精神両面で多くのことを学んだ。「野球の技術だけでなく先輩として尊敬している。面倒を見てもらって感謝している」。一方の多田野も「大学であれだけ勝ってきたのだから僕も学ぶ点は多い」と後輩の能力を認める。

 優勝争いの常連チームで共に即戦力として期待されているだけに重圧も大きい。だが04年7月にインディアンスでメジャー初先発初勝利を挙げるなど03年から5年間、異国の地で苦労を重ねた多田野には新人と呼べないくらいの経験値がある。「日本では1年目だけど投球スタイルを変えるわけではない。自分の型通りにできれば勝てると思う」

 今季東都リーグの春秋で計17勝、明治神宮大会でも3連続完投勝利で初優勝に貢献した大場も実績では劣らない。2ケタ勝利以上を目標に掲げる鉄腕は「数多く投げて抑えたい。防御率より勝てる投手にこだわりたい」と目標は高い。

 2人が新人王を争い、同じマウンドで投げ合う日はそう遠くはないだろう。「まだ多田野さんと同じスタートラインに立ったとは思わない。いつかライバルと思われる存在になりたい」と大場が闘争心をむき出しにすれば、多田野も「いい投手なんで投げ合いたくないですよ」と笑いながらも「大場君が勝てば僕も負けたくない」と本心をのぞかせた。師弟関係からライバルへ。来季は“ドライチ対決”から目が離せない。

続きを読む »

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。